組合加入

ご入職おめでとうございます組合加入は「厚生連労働組合」へ

厚生連労組は、「雇用と地域医療」を守り続けて70年。みなさんがいきいきと働き続けられるように全力でサポートします。

連合新潟・自治労の医療の仲間とともに

組合ってどんなことしてきたの?

 組合が結成された当時は、長時間労働・低賃金でした。看護師は結婚しても全員が寮に入らなければならず、月の半分は夜勤がある非人間的な実態でした。
 そんな中「このままではいけない」と労働組合をつくって立ち上がり、民間病院では全国で初めて看護師の複数月8日の夜勤協定を結びました。
 県立病院や日赤の6割だった賃金も、組合の代表者が経営者と交渉して引き上げてきました。
 こうして、一人では弱くても、組合の数の力で、さまざまな要求を実現し、たくさんの権利を手にしてきました。

「あなたの権利手帳」で働く安心をしっかりサポート

 厚生連労働組合が発行している「あなたの権利手帳」には、厚生連労組が獲得してきた大切な権利がぎっしり詰まっています。働きやすい職場づくりのために、取得した権利をいかし、新たな権利も要求しています。

こんな時、厚生連労組は力になります!

  1. 病院の縮小・合理化がおきたとき、地域医療を守り、しっかり雇用を守ります
  2. 賃金の維持や引き上げ、労働条件の改善を要求したいとき
    職場から要求を出し、団体交渉で実現していきます。あなたの要求を組合へお伝えください。
  3. 権利が侵害されたとき
    時間外請求ができない、パワハラがある、困ったことは黙っていないで相談してください。
  4. 安くて安全な助け合い制度が、各種あります
    組合員全員が「厚生連労組共済」に加入しています。自治労共済(全労済)に団体加盟しており、団体割引でお得なマイカー共済、火災共済や年金型共済など、組合員だから加入できる共済制度がたくさんあります。
  5. 安心のネットワーク
    ①ろうきん(労金)の「一般財形・財形年金・口座開設・各種ローンの申し込み」等は組合事務所で手続きできます。
    ②50万円まで組合闘争基金から低利で借入できます。

働きやすい看護の職場

 厚生連労組は、「夜勤協定」(夜勤回数は月8日に制限する)を締結し、看護師が誇りをもって働き続けるように職場環境を改善しています。

  1. 働きやすい看護の職場を一緒につくりましょう!
  2. 夜勤協定があるから笑顔で働ける!
  3. 働く権利とルールがあります!

組合費について

組合加入届

組合加入届に氏名等を記入のうえ、各支部の組合事務所に提出をお願いいたします。

新採用・中途採用の方

私は厚生連労働組合に加入します
 → 【書式】 組合加入届はこちらから (印刷して記入ください)

他の組合から加入される方

私は「新潟県厚生連第一労働組合」または「みんなの組合新潟厚生連」を脱退し、厚生連労働組合に加入します、という方
 → 【書式】 脱退・加入届はこちらから (印刷して記入ください)

niikourouをフォローする
新潟県厚生連労働組合
タイトルとURLをコピーしました